なおやんはカレーパンが食べたい

カレーパンとナンの紹介をしています。お店は主に富山県。

MENU

山崎製パン の 氷見うどん&カレードーナツ

スポンサーリンク

山崎製パン株式会社 の 氷見うどん&カレードーナツ です。
スーパーで売られているのを発見しました。



久し振りの記事ですね。
カレーパンとも久し振りの対面になる気がします。

 

 

スーパーで発見した氷見うどん&カレードーナツ。
カレーうどんは聞いたことがありますが、カレーパンとうどんの組み合わせは初耳です。

 

氷見うどん&カレードーナツ

 

北陸味めぐりのうちの富山県です。
氷見市は海側の市で、氷見牛や寒ブリが有名かと思います。 
実は氷見うどんも有名です。
私はコシのある氷見うどんが好きですね。

 

 

パッケージは、落ち着いたオレンジ色を使っています。
人によっては「茶色」と言うような色です。
刺し子のような模様も使われており、和の雰囲気を感じます。

 

白い文字で

氷見うどんフィリングとカレーを包んだドーナツです

と書いてあります。
私にとっては、謎に包まれたドーナツなのですが。

 

 

 

裏面を見てみます。

 

氷見うどん&カレードーナツ

 

カレーパンについての説明が特に書かれていません。
カレーパンも背中で語るようになったのでしょうか。
きっと、食べれば分かるのです。

 

氷見うどん&カレードーナツ

 

このカレーパンはドーナツです。

 

 

 

お皿にのせます。

 

氷見うどん&カレードーナツ

 

パン粉がまぶしてあって揚げてある、ラグビーボール型のカレーパンです。
パン粉は割と細かいですね。

 

 

 

割ってみます。

 

氷見うどん&カレードーナツ

 

パン生地はプレーンです。
ふんわりではなくしっかり目です。
揚げてあるけれどさっぱりとしています。

 

カレー生地は明るい色をしています。
ちらりとうどんが入っているのが見えました。

 

カレー生地が偏って入っていますが、私がしばらくカレーパンを食べなかったからでしょう。
カレーパンには寂しい思いをさせて申し訳ないです。

 

 

食べてみます。

 

 

甘口のカレー生地で、辛いものが苦手な私でも安心して食べられます。
カレー生地はぼってりとしています。

 

1cm程に切られた氷見うどんが入っています。
コシの強さは感じませんでしたが、そこそこ食感があります。
食べているうちに、「カレーパンの中に入るならこのくらいがちょうどだな」と感じました。
さすがですね。

 

肉があるように思いますが、分かりづらいです。
肉が控えめなせいか、カレー生地もさっぱりしています。

 

うどんが入っているインパクトと、ほんのり甘い玉ねぎでホッとします。
懐かしさを感じます。
そして、なんだか癒されます。
鶏肉メインのカレーパンも好きですが、こういうホッとするカレーパンも好きです。

 

 

山崎製パン の 氷見うどん&カレードーナツ は、食べた後ほんわかした気持ちになれます。
各地で購入できると良いのですが・・・

 

山崎製パン株式会社のサイトはこちらから

 → 山崎製パン オフィシャルサイト

 

 

 

ごちそうさまでした。

▲PAGE TOP

スポンサーリンク

Adsby 忍者 AdMax