なおやんはカレーパンが食べたい

カレーパンとナンの紹介をしています。お店は主に富山県。

MENU

カンテボーレ の キーマカレーナン

スポンサーリンク

カンテボーレ の キーマカレーナン です。

カンテボーレといえば、二度炊き欧風カレーパンがツボだったのが記憶に新しいところです。

 噂のカレーパン→ カンテボーレ の 二度炊き欧風カレーパン - なおやんはカレーパンが食べたい

私はカレーパンだけではなく、ナンにも愛を注ぎますよ!

 

 

説明によると、「辛い&がっつり食べてね」だそうです。 

なるほど・・・

 

購入当時、180円(税込194円)でした。

 

 

ナンとは、イートインスペースでの対面です。

 

 

f:id:Naoyan:20160904184254j:image

 

ナンのイメージは涙型ですが、少しばかり三角形に近いです。

食べきれるか心配になるくらいに大きいです。

 

 

 

ナンを食べます。

 

f:id:Naoyan:20160904184328j:image

 

生地はプレーンです。

これがまたモチモチしています。

さっぱりしていますが、噛むと甘味が出てきます。

私好みのナンです。

 

 

中にはキーマカレーが入っています。

こちら、辛口です。

辛い。

一緒に来ていた友人(辛いものが食べられる)にも食べてもらったのですが、辛いと言っていました。

間違いなく辛口です。

 

スパイスがよく効いています。

ラー油らしきものが入っており、カレー生地がほんのり赤い。

細かく刻んだ唐辛子だって入っています。

辛いもの好きな方も満足な辛さとなっています。

そのくらい辛いです。

 

 

辛いしか言わないなおやんですが、ちゃんと他の具も発見しています。

細かく刻んだ玉ねぎが入っています。

ただし、私は玉ねぎを味わう余裕がなかった。

ひき肉が入っていますが、食感が良いですね。

それでもやっぱりカレー生地の辛さにはかないません。

 

 

このナンは三角形をしています。

そのため、一番尖ってる部分から食べることをおススメします。

パン生地の端はカレー生地が無いので、プレーンな生地を食べることで口の中の辛みをマイルドにできます。

辛いものが苦手な人にとって、キーマカレーナンの端っこは神ですね。

 

 

辛いものが苦手な人にも優しいなんて、さすがです。

カレーパンもナンも、包容力半端ないですね。

 

 

 

カンテボーレ の キーマカレーナン。

辛いものが大好きな方に、全力でおススメします。

辛いものが苦手な方は、友人やご家族と半分こして、飲むヨーグルトと一緒に食べてみてください。

 

 

濃厚だったので、辛みをいち早くマイルドにしてくれそうです。

 

オレンジ味もあるんだけど、どちらがよりマイルドにしてくれるのだろうか・・・ 

 

どちらにしても、辛さをマイルドにしてくれる、ありがたい飲み物です。

スーパーで購入可能なので、キーマカレーナンとセットでお楽しみください。

ナンの生地のモチモチ具合、さっぱり具合、たまりませんからね。

 

 

 

ごちそうさまでした。

▲PAGE TOP

スポンサーリンク

Adsby 忍者 AdMax