なおやんはカレーパンが食べたい

カレーパンとナンの紹介をしています。お店は主に富山県。

MENU

グルマンマルセ の カレーパン

スポンサーリンク

グルマンマルセ の カレーパン です。

 

先日岐阜県に行ったときに立ち寄ったお店の一つに、Bellmartがあります。

ここでもカレーパンを発見しました。

 

 

 

JR岐阜駅の中を歩いていると、Bellmartというお店を発見。

東海キヨスク株式会社が展開するお店のBellmart部門、簡単に言うとコンビニ。

 

f:id:Naoyan:20160830201333j:image

 

富山に住む私には見慣れぬ看板です。

ベルの形と、赤い文字でBellmartと書いてあるのが目印。

 

 

Bellmartの一角にパンコーナーがあり、その一部にグルマンマルセの商品があります。

 

f:id:Naoyan:20160830201341j:image

 

もちろんカレーパンを購入しました。

税込152円です。

深緑色で小麦やロゴなどが描かれた袋に、カレーパンが入っています。

 

f:id:Naoyan:20160830201351j:image

 

 

 

お店の袋から、カレーパンを取りだします。

 

f:id:Naoyan:20160830201403j:image

 

さっきからカレーパンと言っていますが、商品名がカレーパンなのです。

 

 

 

パッケージには、Gを○で囲ったマークがたくさん印刷されています。

パン職人のイラスト入りのシールが貼られています。 

 

f:id:Naoyan:20160830201414j:image

 

このカレーパンは調理パンです。

ドーナツではありません。

 

 

 

お皿にのせます。

 

f:id:Naoyan:20160830201432j:image

 

パン粉とカレー粉がまぶしてある、焼いてあるタイプのラグビー型カレーパンです。

パン粉がまぶしてあるカレーパンはよく見かけますが、カレー粉がまぶしてあるのは初めてです。

 

袋を開けた瞬間から、カレーのスパイスの良い香りがします。

食欲をそそりますね。

 

見づらいけど、カレーパンの表面に穴が開いています。

焼いた時に、膨れすぎるのを防ぐためなのだろうか?

溢れんばかりの愛が、カレーパンに詰まっているからかもしれませんね。

さすがカレーパンである。

 

 

 

割ってみます。

 

f:id:Naoyan:20160830201447j:image

 

割ると更にカレーのスパイスの良い香りがします。

けしからんくらいに良い香りです。

 

 

パン生地はプレーンです。

焼いてあるし、ふっくらさっぱりした感じがあります。

 

カレー生地は、パンさんが不思議な膨らみ方をされたため見づらいですが、濃すぎず薄すぎない、よくあるカレーの色をしています。

でも、黒いスパイスがあるので、よくあるカレーとは違っています。

5mm角に刻まれたニンジンが色鮮やかで良いです。

ピントがうまくあってないのはご愛嬌です。

 

 

 

食べてみます。

 

 

 

パン生地はふんわりやわらかいです。

割った時の感触を裏切りませんね。

揚げてないため、とてもさっぱりしています。

 

 

カレー生地は中辛です。

インドカレーに近い味がします。

スパイスがよく効いているからだと思います。

でも、完全にインドのではなく、日本のカレーの良さもあるカレー生地です。

 

ひき肉が入っています。

程よい量です。

 

カレー生地の中に、シャリっとした歯ごたえの、5mm角くらいの謎の食べ物を発見。

ヤーコンみたいな、レンコンみたいな、そんな食べ物でした。

野菜の一種だと思われますが、正体不明。

玉ねぎではないと感じました。

さっぱりして美味しいですけどね、何なのか気になります。

 

 

 

スパイスの香りが食欲をそそるカレーパンです。

スパイスで元気になりたい時に食べたくなりますよ。

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

ベルマート岐阜

1階コンコースASTY岐阜内(長良口出口脇)

営業時間 6:30~22:00(土日祝日7:00~22:00)

(参考:東海キヨスク株式会社 : 店舗検索結果詳細

 

 

 

グルマンマルセのパンが購入できるお店の情報はこちらからどうぞ

 → 石窯パンの人気・通販ショップ!【GURUMAN VITAL(グルマンヴィタル」)】オンラインストア / グルマンヴィタルの実店舗について

 

グルマンマルセの関連ページ

 → パンの森 Produce by GURUMAN VITAL|「パン」と「非日常」を味わえる場所

 

Facebookページはこちら(ログイン画面が出てきます)

 → https://www.facebook.com/gurumanvital/

▲PAGE TOP

スポンサーリンク

Adsby 忍者 AdMax