なおやんはカレーパンが食べたい

カレーパンとナンの紹介をしています。お店は主に富山県。

MENU

道の駅 ロック・ガーデン ひちそうの飛騨牛カレーパン

スポンサーリンク

岐阜県加茂郡七宗町にある、道の駅 ロック・ガーデン ひちそうの飛騨牛カレーパンです。

この道の駅は、国道41号線沿いにあります。

国道41号線は、愛知県名古屋市東区にある高岳交差点から、富山県富山市にある金泉寺交差点までの、全長252.1㎞の国道です。

先月、愛車(軽自動車)を運転して国道41号線を通り名古屋へ行きました。

その際、道の駅に立ち寄ったので記録がてら書いておきます。

 

 

道の駅の場所ですが・・・

 

名古屋駅から50㎞ちょっと。

土岐プレミアムアウトレットから35㎞ほど。

下呂駅から50㎞ほど。

富山駅から190㎞ほど。

 

そんな場所にあります。

国道41号線の、だいぶ南の方ですね。

 

 

休憩がてら立ち寄った道の駅でカレーパンが売られている・・・!

これは食べずに帰れません。

 

というわけで購入。

 

私が買ったときは350円ですが、値段は変わると思うので購入時に要確認。

飛騨牛だからかちょっとお高めです。

 

f:id:Naoyan:20160816152513j:image

 

飛騨牛カレーぱんと書かれた赤い袋に入っています。

食べやすいように、細長くなっていますね。

べこ(牛)の絵が描いてあるわぁ!

 

 

カレーパンとの対面。 

カレーパンはアツアツです。

 

f:id:Naoyan:20160816152521j:image

 

パン粉がまぶしてある、揚げてあるタイプのカレーパンです。

幅4cmほど、長さ20cmちょっとの、細長いカレーパンです。

 

 

アツアツのカレーパンを食べてみます。

 

f:id:Naoyan:20160816152530j:image

 

パン生地はプレーン・・・と言っても良いのかしら。

パン生地が薄いし、揚げてあるから、黄色っぽく見えます。

今度行く機会があったら、再び食べて確認してこよう。

うん、それが良い。

 

とにかくアツアツ、サクサクのカレーパンですね。

 

 

カレー生地に、飛騨牛が1cm弱角に切られて入っています。

角切りの牛肉は時々見つかるくらいで、「がっつり肉!」って感じはしません。

でも、野菜の味よりも牛肉の甘味を感じました。

 

というのも、私は牛より鶏派です。

牛肉は大好きでも苦手でもないので、頻繁に食べません。

あまり食べないぶん、牛の味を感じやすいかもしれません。

牛派の方は「もっと牛を!」となるのでしょうが、鶏派の私はちょうど良いと感じました。

 

「がっつり肉!」じゃない分、さっぱりと食べられます。

飛騨牛の味を堪能しつつ、カレーパンで元気になれます。

 

 

 

さわやかな飛騨牛の味と、アツアツ、サクサクのパン生地を堪能できるカレーパンです。

他の道の駅で売られているかは分かりませんが・・・

道の駅は休業日もあるので、営業日、営業時間を事前にチェックしてから行きましょう!

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

道の駅の情報はこちらから↓

「道の駅」ロック・ガーデン ひちそう|岐阜県 中部の「道の駅」

▲PAGE TOP

スポンサーリンク

Adsby 忍者 AdMax