なおやんはカレーパンが食べたい

カレーパンとナンの紹介をしています。お店は主に富山県。

MENU

ジャーマンベーカリーのバターチキンカレーパン

スポンサーリンク

ジャーマンベーカリーのバターチキンカレーパンです。

2016年7月度新商品とのことです。

8月になってもあるかは不明ですので要注意。

投稿するのがやたら遅いのは秘密です。

 

 

ジャーマンベーカリーは、石川県と富山県にお店を出しています。

ちなみに、山崎製パンの系列です。

 → ジャーマンベーカリー 会社案内

 

 

今回購入したバターチキンカレーパンです。

 

f:id:Naoyan:20160726183740j:image

 

このカレーパンのために作られたとおぼしき袋に入っています。

元気が出そうな色ですね。

 

f:id:Naoyan:20160726183754j:image

 

裏には、カレーの説明が書いてありました。

 

f:id:Naoyan:20160726183801j:image

 

北海道産バター、完熟トマト、国産鶏肉、国産玉ねぎ。

材料を見ただけですが、辛くなさそうなので、辛いものが苦手な私に嬉しいです。

 

 

お皿にのせます。

 

f:id:Naoyan:20160726183811j:image

 

ナンを意識しているのか、涙型をしています。

揚げた感じがないので、焼きカレーパンと思われます。

 

 

割ってみます。

 

f:id:Naoyan:20160726183822j:image

 

完熟トマトを使っているというだけあって、赤みが強いカレー生地です。

ちぎった感じだけでも、パン生地がモチモチしているのが伝わってきます。

パン生地は、プレーンに見えますね。

そして、薄めです。

 

 

早速食べます。

 

 

パン生地はもっちり。

そして、さっぱり。

 

カレーは甘口です。

野菜の甘味が出ています。

完熟というだけあって、トマトは酸味が無いです。

トマトの酸味が苦手な方でも食べられますね。

 

カレー生地の中には、0.5cm~1cm弱くらいに刻んだ鶏肉が入っています。

鶏肉は柔らかくてジューシーです。

 

 

私は鶏肉が大好きです。

なので、このカレーパンはとても私好みでした。

仮に定番商品にするのが厳しくても、毎年夏になったら売り出してほしいですね。

 

 

野菜の自然な甘さと、鶏肉のうまみと、パン生地のモチモチ感を堪能できるカレーパンです。

富山県と石川県にお住まいの方限定になってしまいそうですが、7月中にジャーマンベーカリーへ行き、バターチキンカレーパンを買いに行きましょう。

勧めておいてなんですが、お店によっては取り扱っていない場合があるとのことで、それだけが残念です。

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

最寄りのお店を探す際はこちらからどうぞ↓

ジャーマンベーカリー 店舗案内

▲PAGE TOP

スポンサーリンク

Adsby 忍者 AdMax